風の青


トールペイントの事と日常の小さな事を綴っています
by blue721b
プロフィールを見る
画像一覧

福岡でランチ

先週 忙しい娘とランチをしました
引越しの見積もりやらで福岡まで行き
ほんとに久しぶりに娘との外食でした
e0245805_13533228.jpg

部屋の近くの「文楽」と言うレストラン
写真はロコモコです

疲れが出ると 口の周りがガサガサに荒れる娘の顔を見て
すぐに皮膚科に行くように勧めて 食事のあとは娘は病院へ
私は部屋に戻り 引越し荷物の整理
女の子は洋服が多くて・・・ 
断舎離です 
ときめくかときめかないか・・はコンマリさんでしたっけ

45Lのポリ袋4袋に捨てていい洋服を持って帰ってきました
友達とフリマもやるらしく 売れそうな服も2袋
でもでも まだまだあるんです

実はあたしもやらきゃいけないのです
[PR]
# by blue721b | 2013-02-25 10:24 | 日常 | Comments(0)

ナント美術館展

佐賀県立美術館で開催中の
「ナント美術館展」に出掛けました
3月上旬までの会期を気にしながら
なかなか腰が上がらずにいたのですが
いいタイミングで友達が誘ってくれたので
「行く!」と即答して出掛けました
e0245805_1314134.jpg

ナントはフランス西部の都市の名前
その土地の美術館のコレクションがやってきたのです
19世紀から20世紀の作品です
モネ ピカソ シャガール ローランサン
有名な作家の作品も見ることが出来ました
わたしはその有名な作家より 
透き通る肌やドレスの陰影などの
写実的な作品に引き付けられていました

家でくすぶっていると 段々 出掛けるのが億劫になります
でも 出掛けてみると 美しいもの おいしい物 楽しい話で
元気になります

誘ってくれた友達にありがとうと伝えました
気に掛けて貰えることにも嬉しく思っています

だから わたしも療養中の友達にメールしました
体調が良ければ出掛けよう と
その気持ちが湧いてくれば
外に出られると言う余裕にも気付くかもしれませんね
[PR]
# by blue721b | 2013-02-22 21:11 | 日常 | Comments(0)

ママ友

子供の幼稚園のときのママ友にランチに誘われました
久しぶりです
子供が居てくれた事で 繋がった友達の輪です

神埼市の「野歩ほん」に行きました
小さなお店にたくさんのお客さんで混んでいました
女性が喜ぶ小さな器に少しずつ 可愛らしく美味しいお料理でした
e0245805_20475434.jpg


e0245805_2048792.jpg


e0245805_20484549.jpg


e0245805_2048592.jpg

予約していたにも関わらず 混んでいたせいか随分待たされたのですが
そんな事も気付かないほど 話に夢中になっていました

女の人は喋ることでストレスを発散できる逞しい動物です
それも 笑顔で喋れる時はまだまだストレスとも言わないのでしょうね
善人である彼女と話す事で 
自分もいい人になったような気がして 気持ちのいい時間でした
[PR]
# by blue721b | 2013-02-20 20:31 | 日常 | Comments(0)

掛け軸 

作品展でご注文頂いた掛け軸をお届けしました
定年のお祝いの品にと選んで戴きました
e0245805_8525041.jpg

いつも お祝いのご注文は
ご注文下さったご本人にも見て戴くために
クリアなセロファンみたいなもので包みますが
今回は図柄をすでに見て戴いているので
和紙を施して お祝いらしく 包んでみました
e0245805_853144.jpg

春は出会いや別れの時期ですね
長年の労をねぎらうお祝い 大切な節目だと思います

今年は うちも甥達を含めて
大学入学 就職 結婚 出産 傘寿
と節目のお祝いが目白押しです
[PR]
# by blue721b | 2013-02-18 20:04 | 作品 | Comments(0)

学生活動

間もなく 娘が学生を終えます

子供を形成するものの中で 大きな影響を与えるものは親自身と親が作る環境

わたしは娘にとって いい母親であったとは思えないけれど
それを補ってくれたのは父親 と ラボ だったと思っています 

18年もの間 ラボパーティーのお世話になりました
間もなく そのラボからも卒業です
いま まだ疾走中の 九州支部の大学生活動
おちゃらけも真剣も含めて 娘の成り立ちの大部分を占めてきた活動です
http://kyushushibu.blog.fc2.com/
http://www.labo-party.jp/hiroba/top.php?PAGE=kyushulabo

一生懸命がカッコイイと思って育った子は幸せだと思います
順風満帆には行かない時に どこかで力になるのは
自分が一生懸命にやって来た経験や誇りだと思います

社会は甘くないけれど 楽しんで欲しいと願います
[PR]
# by blue721b | 2013-02-16 09:13 | 日常 | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
アトリエ・BLUEについて
ホームページ
http://blue721.com
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
老いる とは
at 2018-01-19 14:53
炉端焼き
at 2018-01-18 06:50
気になる
at 2018-01-17 21:16
発言
at 2018-01-17 10:32
黄色い財布
at 2018-01-16 11:19
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧